定住者から永住申請

定住者から永住申請

日付:2016年04月02日
カテゴリ:ブログ ,外国人VISA申請 ,行政書士業務

最近、外国人VISA申請の中でも、永住に関するご相談がかなり増えております。

おかげさまで今回も正式受任となりました。

定住者」という在留資格の枠組みの中には、様々な種類がございます。

  • 日系2世
  • 日系3世
  • 日系4世
  • 日系人の配偶者
  • 日本人の配偶者等から定住者となった(死別定住、離婚定住)

などなど・・・

 

それぞれの要件により、永住の申請は変わってきます。

 

なお、永住許可を申請するためには、1つの要件として原則10年以上日本に居住している必要がございますが、「定住者」の場合には、日本に5年以上居住しており「3年」「5年」の在留期間を持っていれば良いとされております。

 

他の就労系の在留資格に比べ非常に有利です。

しかし、収入等の要件に関しましては就労系の在留資格と変わりはございませんので注意が必要です。

 

日本にいる外国人が、これからも末永く日本に居住できるよう最大限の協力を致します。

Translate »