短期滞在のお問い合わせが増えております。

短期滞在のお問い合わせが増えております。

日付:2016年03月21日
カテゴリ:ブログ ,外国人VISA申請 ,行政書士業務

入管業務のお仕事を当事務所ではしておりますが、

依頼内容は様々です。

特に多いのが、

①国際結婚をしたい

②永住許可申請をしたい

③技能(コックさん)を海外から呼び寄せたい

④海外にいる配偶者、子を呼びよせたい

 

上記の4つが当事務所ではご相談が多くなっておりますが、

最近では、短期滞在で海外にいる家族を呼び寄せたいというお問い合わせが増えております。

短期滞在は、「観光・商用・知人訪問」がありますが、

全てにおいて日本で就労することが禁止されておりますのでご注意ください。

 

先日も「中国にいる両親を2種間ほど呼び寄せ、日本の暮らしを見てもらい安心させたい」との願いがあり当事務所に依頼がきました。

 

短期滞在では、日本の入国管理局に申請をするのではなく、

日本で作成した書類を海外の申請人に送り、直接外国の日本大使館、領事館に申請する必要がございます。

 

日本で作成する書類が生命線となりますので、確実に呼び寄せたい場合には、当事務所にご連絡頂ければと思います。

 

Translate »