3日連続で永住許可申請のご相談

3日連続で永住許可申請のご相談

日付:2016年02月20日
カテゴリ:ブログ ,外国人VISA申請 ,外国人VISA申請 ,行政書士業務

久しぶりの投稿となってしまいました(⌒-⌒; )

 

タイトルの通り、3日連続で別の方から永住許可のご相談を受け、

それぞれ、受任させて頂く運びとなりました。

ありがとうございます。

 

日本に入国する際に入国管理局に、その方の在留資格と在留期間が与えられます。

(厳密に言うと来日前に、在留資格認定証明書を事前に取得します)

日本に在留する外国人の方にとって、在留資格の更新は日本にいる限り必ずついて回るものです。

 

永住許可を取得しますと、更新をする必要がなくなります。

これは外国人の方にとっては非常にメリットがあります。

 

通常の在留資格をお持ちの方は、一般的には

仕事を休んで、最寄りの入国管理局に在留期間ごとに更新を行ったり、

在留資格が変われば、変更許可申請をし、

在留資格に沿って決められた仕事にしか就くことができません。

 

しかし、永住許可を取得することで

就労制限もなくなり、更新をする必要も無くなります。

 

これから日本にいる間、永続に外国人として生活ができます。

 

しかし、このような特別な許可を取得するためには

高いハードルをクリアした上で、

多くの書類を必要とし、入管に書類で立証しなければなりませんし、

かなりの時間を要します。

 

やはり外国人の方が単独で永住許可を取得することは大変難しいことでしょう。

 

当事務所は、スムーズに永住許可を取得できるようアドバイスさせて頂いております。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

永住許可申請のご相談はこちら

Translate »