静岡県建設業許可申請代行センター

静岡県建設業許可申請代行センター

sr_kv

YOURS行政書士事務所は建設業許可取得を全力で支援します!

軽微な工事」のみを請け負う建設業者であっても、建設業許可の要件を満たせば許可を受けることが出来ます。

永続的に建設業を続けていく場合、必ず建設業許可を取得しなければならないタイミングが訪れます。

要件を満たしているのであれば、出来るだけ早く許可を取得することを推奨します!

電気工事業の登録申請はこちらをご参照ください

建設業取得のメリット

sano.merit_1

1. 自社の信頼度を向上させるため

建設業許可は社会的認知度が高く、許可を取得していると「建設業許可業者なら安心だ」という発注者の意識が働くため、自社の信頼度が大きく向上します。

2. 金融機関から融資を受けやすくなります

公的融資制度等では、許可業種の場合、許可を得ていることが融資の条件となっていることが多くあります。

そのため効果的な資金調達を図る目的で建設業許可を取得する場合には非常に有利に働きます。

3. ゼネコン等の大手建設業者の下請けとなる

建設業の法律では、許可を受けていない下請業者と、許可が必要な金額の工事の請負契約を締結した場合、下請業者はもちろんのこと、発注者である元請業者も罰則を受けます。

このため大手の建設業者では、軽微な工事のみを下請業者に発注する場合でも、許可業者のみしか工事に参入させない傾向があります。

4. 元請として公共工事に参加する

継続的な公共工事を受注できることは、経営上とても安定します。

ただし、公共工事の元請となるためには、たとえ軽微な工事のみを受注する場合であっても、必ず建設業許可を取得したうえで経営事項審査を受けなければなりません。

お客様の声

img_katsura
喜びの声を頂いております!

土曜の夜にもかかわらず御殿場市にある私の会社まで、すぐに来てくれました。

有限会社 桂実業 代表取締役 川口桂様
御殿場市
 
 

建設業許可まるごとお任せした場合の料金

下記のサービスをご依頼頂ければ、面倒な書類作成などの手続きを、

全て当事務所にお任せ頂けます!

つまり、お客様は無駄な手間を掛けることなく、お任せ頂くだけで建設業許可(新規)を取得することが出来ます!

  新規知事許可(一般)

料金

(総額)

220,000円(税抜)
料金の内訳:手数料13万円+実費9万円
含まれるサービス ☑ 無料相談 → 御社に訪問します。ご来所のお手間はございません。
☑ 書類作成 →「工事経歴書」など、面倒な書類作成もお任せください。
☑ 申請代行 → 書類作成後、行政庁への申請も代行します。
☑ アフターフォロー → 5年ごとの更新のタイミングで事前に連絡しますので更新し忘れて許可を失うリスクがなくなります。

 

当事務所報酬額一覧表

スマートフォンで見る方は表をスライドしてご覧下さい
サービス内容 実費 料金 合計
新規 建設業許可申請
(知事 一般・特定)
90,000円 130,000 220,000円
新規 建設業許可申請
(大臣 一般・特定)
150,000円 180,000円 330,000円
更新許可
(知事 一般・特定)
50,000円 70,000円 120,000円
更新許可
(大臣 一般・特定)
50,000円 120,000円 170,000円
決算変更届 ーーーーー 40,000円 40,000円
経管・専技変更 ーーーーー 40,000円 40,000円
役員・商号・資本金
・代表者変更
ーーーーー 22,000円 22,000円

※上記報酬額は全て税抜表示となっております。

※その他公的証明書取得は実費を頂いております。

※申請手数料は、ご自身で申請されても必ず発生する費用です。

※上記金額は許可行政庁により報酬額・申請手数料が異なります。

 

対応地域

静岡県内どこでも相談・出張無料です!

【中部】

静岡市(葵区・駿河区・清水区)・藤枝市・焼津市・吉田町・島田市・牧之原市・川根本町

【東部】

富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・駿東郡長泉町・駿東郡清水町・駿東郡小山町・熱海市・伊東市・伊豆市・伊豆の国市・東伊豆町・南伊豆町・西伊豆町・松崎町・河津町・下田市

【西部】

浜松市(中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区)・磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・御前崎市・湖西市・森町

 

このページをご覧の方はこちらのページもチェックしています 

建設業許可申請 特設サイト

代表者プロフィール

お問い合わせ方法

Translate »