古物とは?

古物とは?

古物とは一言で言うと「中古品」のことを言います。

簡単に例を挙げると以下の3点が中古品に該当します。

1・既に使用された物品

2・未使用品であるが、一度消費者の元に渡ったもの

3・メンテナンスされた商品

よくある古物商許可を取得するケース

美術品、骨董品、衣類(古着)、時計、自動車などの中古品を扱う場合。

 

このページをご覧の方はこちらのページもチェックしています

古物商とは?

代表者プロフィール

Translate »