Q18 「公衆の見やすい場所」とは?

Q18 「公衆の見やすい場所」とは?

標識の掲示は、取引をしようとしている人に対して、その古物商がきちんと公安委員会の許可を取得した事業者であることを示し、これがない者との取引を控えることにより、無許可営業を排除するために設けられた規定です。

このため、バックルームなど客が通常立ち入りることができない場所に掲示している場合や、標識の前に商品等が置かれていて、容易に見ることができない場合等は、「見やすい場所」に掲示したとはいえませんので注意が必要です。

 

このページをご覧の方はこちらのページもチェックしています

・古物商許可申請サポートPRO

お問い合わせ方法

Translate »