静岡市・富士市・富士宮市の農地転用サポートPRO

静岡市・富士市・富士宮市の農地転用サポートPRO

sr_kv7

こんな事で悩んでませんか?

  • 農地を他人に貸したい(売りたい)が手続が分からない
  • 農地を譲ってくれる方がいるので、農業を始めたいがどうしたらいいの?
  • 農地に自分の家を建てたい。
  • 市街化調整区域でも農地転用ができるの?

 

すべてYOURS行政書士事務所にお任せください!

経験豊富な行政書士が、プロとしてのご提案を致します!

 

自分の土地なんだから、何しようと勝手でしょ?

確かにそのお気持ちは分かりますが、農地法の規制を受ける場所での、土地の売買・賃貸借・用途変更などの場合には、市に対し農地法の手続を行う必要がございます。

これを無視し勝手に行ってしまうと、農地法違反となり3年以下の懲役または300万円以下の罰金が課せられてしまいます。

まずはご自身で判断なさらずに、許認可申請のプロである行政書士にご相談下さい。

 

農地法の手続の種類

農地を貸したい・売りたい→農地法3条許可・届出

農地を宅地にして建物を建てたい→農地法4条許可・届出

農地を耕作以外の用途に変更して売りたい・貸したい→農地法5条許可・届出

 

農地転用の手続は、手間と時間が非常にかかります

市町村の農業委員会に相談へ行っても、お客様に変わって手続をしてくれる事はありません。

事前調査・市町村農業委員会事務局との打ち合わせ・書類作成・申請・立会いなど多くの作業があり、時間を作って何度も足を運び慣れない手続を行わなければなりません。

 

YOURS行政書士事務所なら手続にかかる余分な時間と手間がカットできます!

面倒な手続を全てお客様に変わって行います!

お客様は、出来上がった書類に署名押印をするだけ!

経験豊富な行政書士が手続を効率的に進めますので、お客様ご自身で行うよりも早く・確実に申請手続が完了します!

 

サポート内容・料金

農地法3条届出 43,200円(税込)

※スマートフォンで見る方は表をスライドしてご覧下さい
お客様へお願い事項 書類への署名押印
サポート内容 農業委員会事務局との事前協議
届出書作成
必要書類収集
届出書提出
届出証受領

 

農地法3条許可 86,400円(税込)

※スマートフォンで見る方は表をスライドしてご覧下さい
お客様へお願い事項 書類への署名押印
サポート内容 農業委員会事務局との事前協議
申請書作成
必要書類収集
申請書提出
農業委員会の現場調査・立会い
許可証受領

 

農地法4条届出 54,000円(税込)

※スマートフォンで見る方は表をスライドしてご覧下さい
お客様へお願い事項 ☑書類への署名押印
サポート内容 ☑農業委員会事務局との事前協議
☑届出書作成
☑必要書類収集
☑届出書提出
☑届出証受領

 

農地法4条許可 108,000円(税込)

※スマートフォンで見る方は表をスライドしてご覧下さい
お客様へお願い事項 書類への署名押印
サポート内容 農業委員会事務局との事前協議
申請書作成
必要書類収集
申請書提出
農業委員会の現場調査・立会い
許可証受領

 

農地法5条届出 54,000円(税込)

※スマートフォンで見る方は表をスライドしてご覧下さい
お客様へお願い事項 書類への署名押印
サポート内容 ☑農業委員会事務局との事前協議
☑届出書作成
☑必要書類収集
☑届出書提出
☑届出証受領

 

農地法5条許可 108,000円(税込)

※スマートフォンで見る方は表をスライドしてご覧下さい
お客様へお願い事項 書類への署名押印
サポート内容 農業委員会事務局との事前協議
申請書作成
必要書類収集
申請書提出
農業委員会の現場調査・立会い
許可証受領
 

サポート料金は、変更をしようとする農地の状況・規模等により異なります。

そのため、まずはお客様とご相談の上、お見積もりをご提示いたします。

まずは、お電話またはメールからお問い合わせ下さいませ。

 

対応地域

【中部】

静岡市(葵区・駿河区・清水区)

【東部】

富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・駿東郡長泉町・駿東郡清水町

 

 

このページをご覧の方はこちらのページもチェックしています 

代表者プロフィール

お問い合わせ方法

 

農地法について

農地法の目的(第1条)

農地法で規制すること

市街化区域と市街化調整区域とは?

Translate »