特別管理産業廃棄物とは(静岡県)

特別管理産業廃棄物とは(静岡県)

特別管理産業廃棄物とは、爆発性・毒性・感染性のある産業廃棄物のことをいいます。

簡単に表すと、「特別な管理が必要」な「産業廃棄物」のことです。(略して特管物と呼ばれています)

具体的には、引火性廃油、強酸、感染性産業廃棄物、特定有害産業廃棄物(廃PCB、PCB汚染物、廃石綿、重金属を含むばいじん、汚泥など)等が該当します。

特別産業廃棄物は、取り扱い方法を間違えてしまうと、人体の健康・生活環境等に深刻な被害を与える危険性があるため、一般的な産業廃棄物以上の厳格な管理体制が求められます。

ちなみに、特別管理産業廃棄物ではない産業廃棄物と区別するために通常の産業廃棄物を「普通産廃」と呼ぶ場合もございます。

 

種類

種類 内容

(1)

廃 油

揮発油類、灯油類、軽油類(タールピッチ類等を除く)

(2)

廃 酸

著しい腐食性を有するもの(pH2.0以下のもの)

(3)

廃アルカリ

著しい腐食性を有するもの(pH12.5以上のもの)

(4)

感染性産業廃棄物※

病院、診療所、衛生検査所、介護老人保健施設等から発生した産業廃棄物のうち、感染性病原体が含まれる、または付着しているもの。実際には付着していなくても、その恐れがある場合も感染性産業廃棄物として扱います。

(5)

特定有害産業廃棄物

以下参照
廃PBCなど 廃PCB(原液)およびPCBを含む廃油
PCB汚染物 1.PCBが塗布された紙くず
2.PCBが染み込んだ汚泥、紙くず、木くず、繊維くず
3.PCBが付着した又は封入された廃プラスチック類、金属くず
4.PCBが付着した陶磁器くず、がれき類
PCB処理物 廃PCB等またはPCB汚染物の処理物で一定濃度以上PCBを含むもの
指定下水汚染 重金属等を一定濃度以上含むもの
鉱さい 重金属等を一定濃度以上含むもの
廃石綿など 1.建築物から除去した、飛散性の吹き付け石綿、石綿含有保温材など
2.石綿の除去工事に用いられ、廃棄されたプラスチックシート、防じんマスク等
3.大気汚染防止法の、特定粉じん発生施設において生じたものであって、集じん装置で集められた飛散性の石綿など
ばいじん又は燃え殻※ 重金属など及びダイオキシン類を一定濃度以上含むもの
廃油※ 有機塩素化合物などを含むもの
汚泥、廃酸または廃アルカリ※ 重金属、有機塩素化合物、PCB、農薬、セレン、ダイオキシン類などを一定濃度以上含むもの

注)上記の廃棄物を処分するために処理したものも特別管理産業廃棄物になります。

※ 排出元の施設限定がございます。

 

対応地域

静岡県・東京都・神奈川県・山梨県・愛知県 相談・出張無料です!

【中部】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)・藤枝市・焼津市・吉田町・島田市・牧之原市・川根本町

【東部】 富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・駿東郡長泉町・駿東郡清水町・駿東郡小山町・熱海市・伊東市・伊豆市・伊豆の国市・東伊豆町・南伊豆町・西伊豆町・松崎町・河津町・下田市

【西部】 浜松市(中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区)・磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・御前崎市・湖西市・森町  

このページをご覧の方はこちらのページもチェックしています

代表者プロフィール

お問い合わせ方法

Translate »