在留資格変更許可申請サポートPRO静岡県|APPLICATION FOR CHANGE OF STATUS OF RESIDENCE

在留資格変更許可申請サポートPRO静岡県|APPLICATION FOR CHANGE OF STATUS OF RESIDENCE

 

新サイトは下記となります

こちらをクリックして下さい

 

 

sano.merit_5

このような場合はビザを変更する必要がございます。

①留学生が日本の会社に就職する場合

「留学」ビザから「技術・人文知識・国際業務」ビザに変更する必要がございます。

②留学生が日本人と結婚した場合

「留学」ビザから「日本人の配偶者等」ビザに変更する必要がございます。

②外国人コックが独立する場合

技能」ビザから「経営・管理」ビザに変更する必要がございます。

③婚姻をしていた外国人が離婚をした場合

日本人の配偶者等・永住者の配偶者等」ビザから「定住者」ビザに変更する必要がござます。

④短期滞在ビザから就労・配偶者ビザに変更

短期滞在」ビザから「技術・人文知識・国際業務」「日本人の配偶者等・永住者の配偶者等」ビザに変更する必要がございます。

facebook

facebookページはこちらをクリック

運営:YOURS行政書士事務所

  LINE ID : te2-visa(推奨)

LINEからお問い合わせ頂く場合、素早い返信が可能です。

     WeChat ID : te2-visa

TEL:090−8075−8292

immigration lawyer SANO

変更許可は必ず許可される訳ではありません。

現在の在留資格と異なる活動を行うためには在留資格変更許可申請を入国管理局に対し行わなければなりません。

しかし、この在留資格の変更は「在留資格の変更を適当と認めるに足りる相当の理由があるときに限り、これを許可することができる。」と入管法に規定されております。

なお、変更の場合は更新許可とは異なり、いつでも変更を希望する時点で申請が可能です。しかし、下記の要件を満たしていない場合には不許可になってしますのでご注意下さい。

 

在留資格変更が許可される要件が3つあります。

①在留資格を有する外国人であること

現に、日本で在留資格を得て生活している外国人であることが必要となります。

②変更後の在留資格に在留該当性があること

入管法で定められた27種類の在留資格のどれかに該当している必要がございます。

③変更を適当と認めるに足りる相当性があること

・変更前の日本での活動・行動に問題がないこと。

・今後も日本にいる必要性はあるのか。

相当性に関しては、この2つの理由が明確でなければなりません。外国人の方がご自身で変更申請を行われる場合には、特にこの理由を書面で説明しなければなりませんので注意が必要です。

 

こんな事で悩んでいませんか?

・どんな書類を用意していいか分からない・・・

・時間を作って入国管理局に行く時間がない・・・

・過去に自分で申請して不許可になったことがある・・・

ビザ申請のプロが全て解決します!

・お客様が入国管理局に出頭する必要がなくなります!

・申請の手続きを素早く・効率よく受けることができる!

・許可に必要な立証資料の準備

・お客様に合わせた効果的な理由書の作成

YOURSが選ばれる理由

  • 1. 8時〜22時まで年中無休で営業中!
  • 2. お忙しいお客様のため、出張相談無料!
  • 3. 申請時に、わざわざお客様が入管へ出向く必要はございません!
  • 4. 許可が出るまで無料で再申請可能!

※(注)法律上の要件を満たしている場合または法律違反がない場合に限ります。

お客様の声

voice
喜びの声を頂いております!

私たちは佐野先生をオススメします!

王様のカレー オーナー クマール様(写真:中) 従業員P様(写真:左)

料金

申請内容 料金(税別) 印紙代
在留資格変更許可申請

180,000円(経営・管理、国際結婚)

4,000円
 100,000円(上記以外) 4,000円

※上記報酬額に、消費税およびその他実費は加算されます

 

ご依頼の流れ

STEP1 お問い合わせ

まずはTEL:090-8075-8292にお問い合わせください!(8時〜22時まで年中無休で対応)

メールでのお問い合わせはこちら(24時間受付中)

ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

STEP2 面談による内容の確認

当事務所またはお客様のご希望の場所への訪問にて面談致します。

出張ももちろん無料となっております。

STEP3 お見積書のお渡し

ヒアリングをもとにお見積書を作成いたします。ご確認頂き、正式にご依頼頂くかご検討ください。

もちろんお断り頂くことも可能です。

STEP4 ご契約

着手金(報酬額の半額)を前払いにて弊所指定口座へお振込み頂きます。

不許可の場合には全額返金いたします。

STEP5 申請の準備

入国管理局へ申請するための書類の準備・作成を行います。

お客様にとって最善の準備をさせて頂きます。

STEP 6 入国管理局へ申請

必要箇所にお客様の署名を頂きます。

なお、手続き内容により入国管理局の標準処理期間が異なります。

在留資格認定証明書の取得はおおむね1ヶ月〜4ヶ月、変更・更新は3週間〜2ヶ月ほどかかります。

STEP7 許可

おめでとうございます!許可取得でございます。

許可を取得されましたら報酬の残額のお支払いをお願いいたします。

万が一、追加資料の提出・再申請が必要な場合は無料で行います。

また、再申請が不可能な場合は全額返金いたします。

 

必要書類

日本人の配偶者等(夫または妻)の更新

日本人の配偶者等(子)の更新

 

FAQ

申請取次行政書士とは?

依頼するメリット

初回の相談は料金がかかりますか?

料金支払いのタイミングは?

対応地域

【中部】 静岡市(葵区・駿河区・清水区)・藤枝市・焼津市・吉田町・島田市・牧之原市・川根本町

【東部】 富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・駿東郡長泉町・駿東郡清水町・駿東郡小山町・熱海市・伊東市・伊豆市・伊豆の国市・東伊豆町・南伊豆町・西伊豆町・松崎町・河津町・下田市

【西部】 浜松市(中区・東区・西区・南区・北区・浜北区・天竜区)・磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・御前崎市・湖西市・森町

facebook

facebookページはこちらをクリック

このページをご覧の方はこちらのページもチェックしています

事務所紹介

代表者プロフィール

Translate »